プロとして講師の道を究め、生徒の夢を叶えます! プロとして講師の道を究め、生徒の夢を叶えます!

プロとして

講師の道を究め、

生徒の夢を叶えます!

社会人プロ講師のあなたが
TOMASで活躍できる理由

TOMAS(トーマス)で講師の道を究め、社会人プロ講師として活躍してみませんか?TOMAS(トーマス)なら仕事の成果が給与面にしっかり反映されるので、モチベーションを高めながら働くことができます。

TOMASで
働く特長

TOMASが社会人プロ講師の
あなたに期待していること

ただ生徒に勉強を教えるだけでなく、ご自身も勉強を続け、情報を取り込み、進化を続けられる方がプロ講師に必要な資質です。生徒の夢を実現させるために、プロ講師としての能力を存分に発揮してください!

TOMASで働く特長 TOMASで働く特長

厚待遇、好条件で
あなたをお迎えします

社会人プロ講師の給与

社会人プロ講師の授業時給は、2,300円~4,100円、1授業90分3,450円~6,150円、事務時給は1,072円です。また、実際の授業は80分、準備業務等10分も勤務時間として給与が発生します。※授業時給は経験や実力を考慮のうえ決定。

先輩社会人プロ講師の
インタビュー
&ライフスタイル

Sさん 社会人プロ講師 中央大学卒 Sさん 社会人プロ講師 中央大学卒

生徒の目標を達成し、
成果が自分に還ってくる。
プロ講師の仕事は
やりがいに満ちています。

Sさん 社会人プロ講師
中央大学卒

講師を始めた理由は、結構いい加減です(笑)。14年前、大学を卒業した自分は大学院に進学する予定でしたが、希望していた大学院が開設されるのは1年後。塾講師はその1年を自活する為、腰かけのつもりのアルバイトだったんです。TOMAS(トーマス)を選んだ理由は、一つに求人を探している時、新規開校の求人とタイミングが合ったから。そしてもう一つが、個別指導の塾だったことです。学生時代に集団指導の塾講師、家庭教師のどちらも経験しましたが、集団指導では生徒数に比例して生徒、一人ひとりへのフォローが薄くなっていきますし、家庭教師では、移動などの勤務時間の効率が悪くなってしまいます。TOMAS(トーマス)の講師なら、どちらのデメリットもなくなると考えて応募し、現在に至ります。実際、とてもバランス良く働くことができています。

1年間のつもりでしたが、「塾講師を自分の仕事にしよう」と思ったのは、かなり早い時点だったと記憶しています。TOMAS(トーマス)講師のやりがい、面白さに1年足らずではまってしまったんですね。先ほど述べたとおり、TOMAS(トーマス)の特徴は完全個別指導制。生徒との距離が近いため、「この子の為に頑張ろう」という気持ちになりますし、生徒も私を先生として信頼してくれます。生徒たちを指導し目標に導いてあげることが、大きなやりがいに繋がっていますね。

結果として大学院には進みませんでしたが、26歳の時、講師をしながら大学にもう一度入学しました。自分の弱点だった英語教育を大学で学びたかったからです。生徒と同じように試験を受け、教育学部で4年間学びました。周りには驚かれましたが、思いついたら行動に移さないと気が済まない性格なもので(笑)。でも、良い経験になったと思います。

先輩社会人プロ講師のインタビュー&ライフスタイル 先輩社会人プロ講師のインタビュー&ライフスタイ

社会人プロ講師として働くのには給与などの報酬は大切なポイントです。その点においても、仕事の成果がきちんと自分に還ってくる環境がTOMAS(トーマス)にはあります。しっかりとした報酬を得、安心して働くことのできる環境です。自分事ですが、結婚をし、家族を養うことができています。最近マンションも購入しました。これからも長くこの仕事を続けていくつもりです。もちろんTOMAS(トーマス)で。

社会人プロ講師の1日

  • 出勤前

    午前中は、子どもを保育園に送ったり、家の事を中心に時間を使っています。出勤する日は午後から授業なので、余裕を持って出勤しています。

  • 出勤・準備

    スーツに着替えて出勤。教室でスタッフに挨拶し、今日の授業のテキストをもう一度確認します。1対1の完全個別なので、生徒の学習状況はしっかり把握。授業のイメージトレーニングがしやすい点もTOMAS(トーマス)の魅力です。

  • 授業

    前回授業の復習テストからスタート。分からないところは何度でも、根気強く丁寧に説明します。生徒が「夢の志望校」への合格を叶えるために、最大限の力を発揮するのがプロ講師の役割。生徒の夢は、私にとっても叶えたい大きな夢なんです。

  • 退勤

    授業後は教務社員(正社員)に進捗状況を報告。学校の成績の変化、カリキュラムに無理がないかなどを定期的にチェック。受験という大きな目標に向けて、スタッフ一丸で生徒をサポートします。授業がすべて終了したらホッとひと息。今日もお疲れさまでした。

よくある質問

  • 社会人プロ講師と社会人一般講師の応募条件の違いを教えて下さい。

    社会人プロ講師は、四年制大学を卒業後に8年以上の指導経験がある方が対象となります。一方で、8年未満の方ですと社会人一般講師でのご案内になります。卒業後に8年以上の指導経験がある方でも、ブランクがあって不安な方や合格実績がないので一般講師を選ばれる方もいらっしゃいます。不明な点はお気軽にお問合せ下さい。
  • 応募の際に筆記試験はありますか?

    TOMAS(トーマス)では面接時に筆記試験を行います。あくまで採用の目安にさせていただく試験ですので、ご安心ください。
  • ダブルワークは可能ですか?

    可能です。TOMASの授業に影響ない範囲で、ご経験を活かして活躍いただけます。
  • 生徒の保護者とのコミュニケーションが不安です。

    TOMAS(トーマス)全校舎に常駐する教務社員(正社員)が、保護者対応などを担当するので、講師の皆さんは授業に専念できます。指導上の悩みなどあれば、どんなことでも教務社員に気軽に相談できますので、ご安心ください。
  • 授業の担当時間以外で、事務業務を行った際に時給は発生しますか?

    はい、発生します。TOMAS(トーマス)では、授業時給と事務時給を設定しております。
  • 交通費は支給されますか?

    もちろん、支給されますのでご安心ください。(定期券区間外・上限あり)
  • TOMAS(トーマス)ならではの福利厚生はありますか?

    TOMAS(トーマス)講師として採用された方を対象に、マンツーマン英語スクール、インターTOMAS(トーマス)でのマンツーマンレッスンを15%割引で受講できます。本物の英会話スクールで、高いレベルのレッスンを受講できることから、学生講師から社会人講師まで人気を集めています。